直売所のみ販売

2018年は以下の直売所で販売します。

 道の駅 雷電くるみの里【長野県東御市滋野乙4524−1

 ゆらり市(湯楽里館併設)【長野県東御市和3875

 マルシェ国分【長野県上田市国分80


2018年のイベントでの販売予定(予定が変更される場合があります)

 ・巨峰の王国まつり(9/15~16)【東御市中央公園一帯】

 ・祢津地域づくり会による即売会(10月の休日)【上信越道東部湯の丸SA上り】

 ・友好都市ふれあいひろば(10月中旬)【JR蒲田駅西口駅前広場】


 当園に1本か2本しかないりんごです。

 発送するほど収穫できないので、直売所などで販売します。


シナノドルチェ

 ゴールデンデリシャスと千秋の掛け合わせで生まれたりんごです。

 

 長野県オリジナルの品種で、親はシナノゴールドと一緒です。でも、実の色は赤色です。

 同じ親でも、黄色いりんごや、赤いりんごが出来るから不思議ですね。

 食味はシナノゴールドに似ていて、甘いだけでなく、酸味も感じます。

 

 収穫は9月中旬。シナノゴールドよりも早いです。

 ドルチェとは、イタリア語で『甘い』の意味です。


トキ

 トキは王林とふじを交配させた品種です。

 

 青森県五所川原市の土岐さんが交配したので、トキと名付けられました。

 

 黄皮のりんごで、王林の香り高い性質と、ふじのシャッキとした食感を併せ持った品種で、9月末から10月上旬に取れる品種の中では、一味違う、品種となっています。

 

 収穫は9月下旬です。


紅玉

 紅玉は明治期の日本にやってきた原種のひとつです。

 元の名前はジョナサンと言い、アメリカ産まれの品種です。

 

 色の赤みと酸味が強いのが特徴です。

 

 生食よりもお菓子やジャムなどに加工して食されることの多いリンゴです。

  10月初旬から初旬に収穫します。

 

≪おしらせ≫

 紅玉は本年から加工業者への販売を中心に行いますので、地方発送はしません。

 なお、残った分は直売所で販売します。


王林

 王林は古くから作られている品種で、受粉に使われるため、多くの農家で少量ですが生産され続けている品種です。

 

 福島産まれの品種で、ゴールデンデリシャスと印度を掛け合わせたりんごだと言われています。

 

 見た目は悪いのですが、香りと味、特に甘味は格別で、お菓子のようなりんごです。

 

 また、保存性もよく、来春まで持ちます。

 

 11月初旬より収穫します。


さんさ

2018年生産分は完売しました。


千秋

2018年生産分は完売しました。