七色大カエデ

(北安曇郡池田町池田)

 北安曇郡池田町池田の大峰高原に、このカエデはあります。

 

 戦後、開拓団により、発見され、一度は丸坊主にされますが、昭和40年代に盆栽のようになっているのが再発見され、現在に至っているようです。(カエデ付近の掲示より)

 

 数年前、信濃毎日新聞で紹介されてから、よく赴き、写真を取っています。

 

 もう木が高齢なためか、だんだん樹勢が落ちているようで心配です。

 ですので、紅葉を見に行く際は係りの方の注意点を守って下さい。

 

 また、このカエデの子供や孫がその周りにいくつか生えていて、一緒に紅葉しています。

 

 詳細は池田町観光協会のHPで見てください。

花岡武彦 執筆

2015/04/21 同上 写真追加