初午

 今日は、佐久市岩村田にある鼻顔稲荷神社の初午でしたので、お参りに行きました。

 

 稲荷神社の祭日の一つ、初午祭はその名の通り、2月の最初の午の日(今年は2月4日)が祭礼の日なのですが、鼻顔稲荷では数年前より建国記念日の日に祭礼を行うようになりました。

 

 初午は毎年同じ日では無いので、平日が祭礼日だと、参詣できない人も多かったので、建国記念の日に移したそうです。

 今は亡き私の祖母が稲荷社を崇敬していて、毎年2月になると、よく『そろそろ初午だから岩村田行く』と言っていました。

 

 ただ、そんな祖母も、いつが初午の日かわかっていなかったので、2月から初午の日まで毎日のように言っていたのが懐かしいです。

 

 そこから、私は初午とは何か?とか、初午の日かいつか?という事を調べるようになりました。

 

 この縁で毎年初午に参詣しています。

 祭礼の日と一緒に、だるま市も開かれています。

 仕事を終えたダルマは写真のように神社付近の川原に集められて、夕方には火が付けられ、その役目を終えます。

 

 私も新しいダルマを手に入れて、お宮を後にしました。

鼻面稲荷神社
鼻面稲荷神社