信州は雪の中

 15日の朝、14日夜より降り続けた雪により、別世界となっていました。

 

 見たことがないような量の雪!

 窓を開けると、外は雪しかなく、外が見えない状態に!

 父もこれほど降った事はないと言うほどです。

 その日から、今日まで、雪かきの日々です。

 

 畑もどうなっているか見に行きたいのですが、雪が多くて進むに進めず、今のところ遠目よりの確認だけです。

 

 我が家もやっと軽トラが出庫できる様になりました。明日からは庭にある雪の撤去です。

 

 まだ、道のりは長いです。

 それだけではなく、20日ぐらいには三度の雪になりそうな天気予報です。

 

 これ以上、雪がゆると、対応ができないほどです。

 

 今年も悪天候との戦いは続くようです。