摘果は続く

 まだまだ摘果作業が続いています。

 

 今進めている作業は、一塊から実を一つに絞る作業です。荒摘果とも言います。

 

 本来であれば、花の散り始めから1か月ぐらいで終了したい作業なのです。

 

 しかし、実がギッシリと成ると、なかなか進まず、そろそろ1月が過ぎそうです。

 なので、気持ちばかり焦ります。

 ちょっとわかり辛いでしょうが、今のりんごの大きさです。

 順調に大きくなっていますよ。

 

 大きなりんごを作るには、この作業を速やかにするのです。

 1個だけするのが早ければ、それのみに栄養が行くので、大きくなりやすいのです。

 

 さらに、水が必要です。

 梅雨なので、どんどん雨が欲しいところですが、ちょっと少ないですね。

 今年は我が家の畑を避けるかのように雨が降っているのですが、今日はたくさん雨が降って嬉しいです。

じゃがいもの花
じゃがいもの花