お久しぶりです

 信州も例年にない、暑い日が続いています。


 なので、りんごの成長もいつも以上に進んでいて、なかなかブログが更新できませんでした。


 この時期は一刻も早く摘果して、実を減らす事で残りの実を大きくするのです。

 がしかし、手が間に合いません。


 成長が早いだけでなく、花も多かったようで、作業量が増えています。


 右写真は秋映ですが、もうずいぶんと大きいです。


 摘果は中心花を残すのが原則です。


 でも、良い形になりそうな実を残すように、今の段階で選んで落としています。


 左写真の様に面白い形のりんごは出荷しづらいので、この段階で省いてしまいます。


 その他にも、大きくなった時に枝に触れて傷がつかないか?日光が万遍なく当たるか?などを考えて作業を進めています。